フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みみちゃんのブログ

ランキングに参加中

無料ブログはココログ

« 明るい窓際♪ | トップページ | 倦怠期♪ »

2017年6月19日 (月)

うさぎさんは賢い生き物♪

るるちゃんはかなり活発でいたずらっ子。

お遊び用の敷物類はガジガジかじって穴だらけだし、侵入防止用の箱やパネル類もかじるし、滑るフローリングの床もへっちゃらで走り回ります。

でも、うさぎさんはとても賢い生き物です。

人間の言葉や感情をしっかり理解できます。

きちんと教えれば、「やってはいけないこと」をちゃーんと覚えられます。

 

176203

 

昨年るるちゃんが我が家に来たばかりのころ、まだ子供だったし我が家のルールも何も知らなかったので、とにかく興味のおもむくままに家じゅうあちこち探検しまくりでした。

 

1762010
↑ダイニングテーブルの下で遊ぶるるちゃん(昨年8月)

 

1762011

 

階段にも怖がらずに上りました(自力で降りることはできないのにね)

 

1762015

 

和室の床の間の上も楽しい運動場でした。

 

1762013

 

ダイニング、階段、床の間。

この三か所だけはとにかく「入ってはダメなところ」というルールを根気よく教えました。

初めは意味が分からなかったるるちゃんも、毎日根気よく教え続けた結果、今では「入ってはダメなところ」には立ち入らなくなりました。

 

176200_2

 

ダイニングを覗くけれど、リビングとの境目でちゃんと止まっています。

 

1762012

 

去年の夏だったら止める間もなく入って行っちゃったのに、一年足らずでずいぶん大人になったねぇ、るるちゃん(o^-^o)

うさぎさんはちゃーんと人間の言葉や感情を理解できます。

るるちゃんは今でも壁紙やごみ箱をかじったりするけれど、それは私の怒り方・教え方が「本気ではない」ということを声や表情・しぐさから読み取っているのだと思います。

ダイニングや階段に行ったら「ダメ」ということは、私が心の底から禁じているから。

けれど壁紙をかじることは私が「一応怒ってはいるけどそれほど必死にはなっていない」ということを心得ているのです。

 

1762019_2
↑床の間のお雛様もイタズラせずに鑑賞できました(今年3月)

 

るるちゃんに「ダメ」と教えていることに関しては私自身もるるちゃんの目の前ではやらないようにしています。

るるちゃんがいるときは、私もダイニングには入らないし、床の間の置物は「大切に扱っています」的な演技を大げさにしています。

そうすることで「ルール」をうさぎさんにも分かりやすく教えられるような気がします。
 

 

1762017

 

うさぎさんて本当に賢くて可愛い生き物だなぁと、成長したるるちゃんを見てあらためて思いましたconfident

 

17619aa_2

 

 

 


にほんブログ村

« 明るい窓際♪ | トップページ | 倦怠期♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明るい窓際♪ | トップページ | 倦怠期♪ »