« 家族♪ | トップページ | 明るい窓際♪ »

2017年6月16日 (金)

ペレットの切り替え難航中…

実は10日ほど前から、るるちゃんのペレットを切り替えようとあれこれ試行錯誤しています。

 

176162

 

昨年るるちゃんをお迎えしたとき(生後3か月)、元々ペットショップで食べていたペレットとバニーセレクションのグロースを半々で混ぜて与えていました。

でもやはり元々食べていたもののほうが口に合うらしく、バニセレは残すことが多かったのです。

その時はまだ成長期の子供だったので、ペレットをたくさん食べてもらうことを優先させたくて、無理にバニセレを強要することはしませんでした。

でも、るるちゃんも1歳を過ぎました。

今まで食べていたペレット(仮にA社製)は、アルファルファが主原料で繊維質が低め(15%)なので、もう少し繊維質の高いペレットに変えようと決心しました。

みみちゃんが食べていたバニーセレクションのメンテナンスを買ってみたのですが・・・。

 

17616a

 

今までのものは少し大きめでサクサクしたような感じ(カナダ産)。

バニセレのほうが小粒でちょっと固そうな感じ(国産)。

匂いも少し違います。

るるちゃんはやはりバニセレを食べてはくれません。

 

176165

 

食感が嫌なのか、匂いが嫌なのか、味が嫌なのか・・・。

バニセレ9割にしてみたり5割程度にしてみたり3割にして配合してもダメ。

バニセレをトンカチで粉状に砕いて与えてみたりもしましたがダメ。

 

176166

 

新しい匂いに慣れてほしくて、元々のペレットとバニセレを同じ容器に移しいれて保管していますが、それでもきれいに元々のペレットだけを選び取って食べています。

 

176167

 

ご機嫌が悪くなると、元々のペレットすら食べずにハンストした日もありました。

こうなると、お互いにストレスが溜まってくるので、無理にペレットを切り替えるのはやめようかとくじけそうになってみたり・・・(u_u。)

 

176163

 

ちなみに、るるちゃんは牧草は大好きで、チモシーをいっぱい食べています。

ペレットの切り替え試行中も牧草はモリモリ食べているので、ウンチはいつもと同じ状態で量も大きさも良い状態をキープしています。

私としてはやはり、大人になってきたのでチモシー主体の繊維質の高いペレットに切り替えたいと思うので、るるちゃんにはかわいそうですが、食欲やウンチの状態を観察しながらペレットを徐々に切り替えていきたいなと考えています。

 

1761610

 

しばらく、るるちゃんと私の根競べが続きそうですthink

いつもなら私が負けるけど、今回はるるちゃんの健康のことを思って、私も踏ん張らねば。

 

 

 


にほんブログ村

« 家族♪ | トップページ | 明るい窓際♪ »

コメント

あら意外!るるちゃんならなんでも食べると思ってたのに。
紫苑はサンプルでもらったペレットはほぼなんでも食べます。牡丹が決まったもの以外は断固拒否だったのですごくラクです。
先日は長年愛用してきたものの仕様が変わってしまい、他のものに切り替えることになったけど、なんの躊躇もなく食べてるわ。
それでも、なんでもないときにいつものを突然残すことがあったり。気分?

牧草をたくさん食べてるならペレットは少なくても大丈夫ね。
好きなペレットが見つかりますように。

 
★★rieさんへ★★
 
そうでしょ~、意外ですよね~。
おやつも好き嫌いなく食べるし新しいお茶碗に変えても全然気にしないのに、ペレット変えたら断固拒否でした。
今日も新しいペレットだけきれいに残してありました。
どうやったらそんなに器用に拾い出せるんだというくらい見事により分けて食べてます。
紫苑ちゃんはどのペレットも食べてくれて、おりこうさんね~。
幸い牧草はチモシーをモリモリ食べてくれてるのでよかったですが、新しいペレット探しはしばらく続きそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家族♪ | トップページ | 明るい窓際♪ »