トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月27日 (日)

離れてるけど、そばにいるよ

今日は中秋の名月fullmoonですね。

 

Cimg7797

 

 

我が家のベランダからもまん丸のお月様がよく見えました。

昼間のうちは曇ったり雨が降ったりしてたから心配だったけど、夜になったらすっかり晴れて月明かりが眩しいくらいですshine

 

 

159271

 

 

今年の十五夜は特別な思い。

去年までは私のすぐ隣にはみみちゃんがいて、お互いのぬくもりを感じながら二人で一緒に地上からお月様を眺めてた。

だけど、今年は私は地上にいて、みみちゃんはお月様。

月明りは煌々とまぶしくて、手を伸ばせば届きそうにも見えるけれど、でもやっぱり手の届かない遠い遠い場所なんだね。

でも。

みみちゃんは今も私の心の中で最も大きな存在。

遠く離れてはいるけれど、一番私のそばにいる存在。

私の心にぴったりとくっついて寄り添ってくれている大切な大切なみみちゃん。

 

 

Img_7051

 

 

みみちゃん。今日もみっきぃちゃんはみみちゃんのことが大好きよ。

みみちゃんのことを思うと温かいよ。

私たちの心は今日もそばに寄り添い合ってるね。 

 

 

159272

 

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

2015年9月23日 (水)

秋の夜長に

連休も今日で終わりですね~。

私は今日は池袋西武までお買い物に行ってきました。

一番のお目当てはうさぎさんのぬいぐるみを買うことでした。

みみちゃんの色に似たお気に入りのぬいぐるみを見つけたのですが、店員さんのお話によるとあと一週間ほどすれば値下げになるということだったので、お取り置きしてもらって一週間後にまた引き取りに行くことになりました。来週が楽しみですnote

 

で、池袋西武でたまたまフランスフェアというのをやっていて、ワインもたくさん売っていて、たくさん試飲してきました~wine

ブルゴーニュワインもたくさんあったけど(ポマールを試飲したけどめちゃくちゃおいしかった)、今回はボルドーを二本買ってきました。

 

 

Cimg7774

 

どちらもメルローが主体でまろやかです。

右はAOCフロンサック(村名)です。

秋の夜長にワインwine

みみちゃんがいなくなってさらに長く寂しく感じる秋の夜。おいしいワインでも飲みながらお月様でも眺めてゆっくり過ごそうかなconfident

 

 

Img_6803
↑2011年9月23日のみみたん

 

 

みみたん。みっきぃちゃんは今日もみみちゃんのことをいっぱいいっぱい想ってるよ。

 

 

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

2015年9月19日 (土)

うさぎさんのお留守番

今日からシルバーウィークですね~。みなさんはどこかにお出かけしますか?

私は遠出の予定もなく、11月のフランス旅行に向けてせっせとお小遣いdollarを貯めている今日この頃ですconfident

 

さてさて。前回もちらっと書きましたが、うさぎさんのお留守番について少し書こうと思います。

私はみみちゃんと一緒に暮らしていた約12年間のうち、家を留守にして(家族みんなで)泊りを伴う旅行に2回だけ行きました。

飼い主が旅行などに行って家が長時間留守になるとき、うさぎさんにお留守番してもらう方法はいくつかあると思います。

 

①うさぎさんは家に置いたまま、食べ物をたくさん入れていく。予備のお水のボトルも。

ただし、この方法がとれるのはせいぜい2泊くらいまでで、なおかつ季節が5月とか10月とか、暑くも寒くもない時期限定だと思います。ネット経由でカメラで室内の様子を見れるようにしておけばもっと安心かもしれませんね。

 

②うさぎさんは家に置いたまま、信頼できる知人や親せき、ペットシッターさんなどにご飯やお掃除の面倒をしに家まで来てもらう。

この方法なら暑い時期でも寒い時期でもエアコンの管理などもしてもらえるし、うさぎさんのストレスも少ないという利点があります。

 

③ペットホテルに預ける

ホテルならエアコンなどの環境は十分でしょうが、ただし、犬や猫と同部屋だったりしてうさぎさんにかなりストレスを与えてしまうこともあります。動物病院内のホテルなら万が一病気になっても対応してもらえるという安心感はあります。

 

④知人や親せき宅にうさぎさんを預ける

うさぎさんが独りぼっちではないという安心感はありますが、ただしこれも、うさぎを飼った経験のない人に預けるのはやや心配な面もありますし、万が一うさぎさんが体調を崩した場合の対処や、預け先の環境によってはうさぎさんにストレスを与えてしまうこともあります。

 

以上①から④が主だったお留守番の仕方だと思います。それぞれに利点・欠点はあると思います。

我が家の場合、一番最初の旅行の際は動物病院のホテルに預けましたが、違う環境に置かれたことがみみちゃんには相当なストレスだったらしく、家に帰ってきてからも2.3日はかなり緊張したような行動をしていました。

で、それに懲りて2回目の旅行(一泊)ではみみちゃんを家に置いたまま食べ物をたくさん入れて行ったのですが、旅行に行っている間じゅうみみちゃんのことが心配で心配で、旅行を楽しむよりも「早く帰りたい」という気持ちのほうが強かったです(^-^;

 

 

Img_6677

 

 

うさぎを飼うと旅行ができないというわけではありませんし、うさぎさんの個体によってはストレスに強いうさぎさんもいるのかもしれません。(我が家の場合、飼い主の心がストレスに弱かった)。

それぞれの事情に合った方法で、ペットも飼い主も快適に旅行期間を過ごせたらいいですね。

ま、私の場合、みみちゃんと過ごせば過ごすほどみみちゃんのことが好きになり過ぎて、みみちゃんのそばにいることが私にとっての最上の癒しであり楽しみになってしまったので、旅行に行きたいという気持ちがすっかりなくなってしまったんですけどねcatface

みみちゃんと共に過ごした時間は「みみちゃんワンダーランド」への長い長い旅行だったようなものかな~confident

 

 

Img_6653
↑2011年9月19日のみみちゃん

 

 

みみたん。みっきぃちゃんは今日もみみたんのことが大好きよheart01

 

 

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

2015年9月13日 (日)

13年ぶりの海外旅行

 

11月に海外旅行に行くことになり、新しいパスポートを交付してもらいました。

 

Cimg7761

 

2002年11月にフランスに行って以来、実に13年ぶりの海外旅行(の予定)です。

前回のパスポートはとっくに失効してて、今さらながらICカード入りの新しいパスポートを初めて手にしました。

13年間ずっと、海外旅行(てゆーか、泊りを伴う国内旅行も)行ってなかったからね~。

なんてったって、2003年7月にみみちゃんが私の家族になって以来、私は一日たりとも家を離れられなかったから。

家を離れられなかった、というより、私がみみちゃんと離れたくなかったから。

みみちゃんと一緒にいることが私にとっては最大の楽しみであり癒しであり幸せであり、まるで「夢の国shine」にいるような甘くて極上の時間だったから。だからあえて旅行なんて行く気にならなかった。

でもね。今はみみちゃんがいなくなっちゃったから。家にいても寂しいし、久しぶりに海外にでも行って気分転換してこようと思いました。

 

 

Img_4569
↑2007年9月13日のみみちゃん。8年前の今日は幸せだったなぁ。

 

 

こんな私ですが、実は2回ほど、みみちゃんにお留守番してもらって国内旅行に行ったことがあります。

次回は「うさぎさんのお留守番」について、ちょっと書こうかなと思ってます。

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

2015年9月 6日 (日)

思い入れのあるトートバッグ

 

知人から、編みぐるみのうさぎさんをもらいましたnote

 

Cimg7751

 

 

クリーム色のワンピースを着た可愛い白うさぎさんheart01

大切にお部屋に飾ってあります。

 

別の友人からは、うさぎさん柄の可愛いハンカチをもらいましたnote

 

Cimg7754
↑右下と上のほうに白いうさぎさんが2羽います

 

 

私の「うさぎ好き」は周囲の人々に知れ渡っているので、皆さん、わざわざうさぎモチーフのものを選んで贈ってくれます。こういう心遣い、本当に嬉しい限りです(≧∇≦)

 

 

Cimg7748

 

このトートバッグは、私が今年の3月に作ったもの。

今年の3月といえば、みみちゃんがお空へ旅立つ1ヵ月前。

みみちゃんは病気(肝臓病)ながらもまだ私のそばで元気に穏やかに毎日を過ごしてくれていて、私も一時たりともみみちゃんのそばを離れたくなかったから毎日毎日みみちゃんと同じお部屋の中で過ごしていました。私がコトコトとミシンをかける音をみみちゃんはそばでずっと聞いてくれていました。このバッグはそんな時に作ったもの。

このバッグを見るとあの当時の穏やかで静かな甘い時間を思い出します。

みみちゃんが旅立ったばかりの頃はこのバッグを見ると悲しい気持ちになってしまったけれど、今は甘くせつない思いになりました。

一生、このバッグは手放せないと思います。

今はお弁当などを入れて仕事に持って行っています。どこへ行ってもいつもみみちゃんがそばにいてくれるような感じです(o^-^o)

 

 

Img_6111
(2011年9月のみみちゃん)

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

2015年9月 4日 (金)

最近のお庭の状況♪

 

お庭に置くうさぎさんの飾り物を新しく買いました。

 

1593b

 

 

お尻の丸いラインがとっても可愛いheart01

古参のうさぎさんの置物たちと並んで、さらに賑やかになりましたo(*^▽^*)o

 

 

Cimg7720
 

 

 

5月上旬には毎年恒例のゴーヤの苗も植えて、今では見事な「緑のカーテン」に育ちました。

 

 

15941

 

 

夏の強烈な日差しも遮ってくれて、お部屋の中は快適ですshine

 

 

Cimg7477_2

 

 

みみちゃんのために育てていたブロッコリーも、実が何個か収穫できました。 

 

 

Cimg7730

 

 

毎日決まった時間になると、キジバトさんがお庭にご飯を食べにやってきます。

右側が「ギザ子ちゃん」、左側が「ギザ子ちゃんの連れ」という名前です。このほかに「デカ子ちゃん」と「デカ子ちゃんの連れ」というぽっぽちゃんもやってきます。

 

 

ゴーヤの苗を育てたり、土をいじったり、ぽっぽちゃんにご飯をあげたり、もともと私はそういうことにはまったく興味を示さない人間だったのに、みみちゃんといううさぎさんに出会ったことで大きな影響を受け、今ここにいる私の生活スタイルはみみちゃんによって確立されているんだなぁと、しみじみ思います。

みみちゃん。お空からうちのお庭見ててくれるかなconfident

 

 

Img_4620
(2007年9月撮影)

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

2015年9月 3日 (木)

ミッフィーのぬいぐるみ♪

みみちゃんがいなくなってしまい寂しい思いをしている私のために、知人の方が大きなミッフィーのぬいぐるみを贈ってくれましたpresent

 

Cimg7665

 

 

このミッフィーちゃん、かなり大きくて存在感があります。

 

15931

 

 

身長(高さ)約65センチ。

 

 

15933

 

 

体重計からはみ出してしまうほど大きなお尻ですが、

 

15935

 

体重2.0キロ。

 

みみちゃんはだいたい1.85キロだったので、みみちゃんよりも少し重いです。

 

 

15932


 

普段はみみちゃんのケージがあった和室にいますが、朝と夜のお遊びの時間(?)になるとリビングへ出張してきます。

 

1593a_2

 

 

太陽のようなみみちゃんの存在感には及びませんが、ミッフィーちゃんなかなかの「大物」っぷりで、私を癒してくれてますo(*^▽^*)o 

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

2015年9月 2日 (水)

はじめまして♪

今日からこちらのブログを始めました。どうぞよろしくお願いします。

 

今年の4月24日に最愛のうさぎ「みみちゃん」が旅立ち、あれから4ヶ月ちょっとが経ちました。

 

Img_mimi

  
 

大好きだったみみちゃんが私のそばからいなくなり、今でもまだ寂しさはあるし、一日たりともみみちゃんのことを忘れたことはないし、「みみちゃん」という名前が家族の会話の中に何度も出てきます。今でもみみちゃんは私の中心にいます。

寂しく悲しい気持ちはすぐに消えることはないでしょうが、少しずつですがみみちゃんの楽しかった思い出も笑って話せるようになり、昔の写真も穏やかな気持ちで見ることができるようになってきました。

 

 

Img_5498

 

 

みみちゃんと共に過ごした時代が私のうさぎ人生の「第一章」だとするならば、今は遠くに居るみみちゃんのことを思ったり、大好きなうさぎさんについてのことなど、「第二章」という形で新たにこのブログを書くことにしました。

 

 

2015921
↑新たに我が家に仲間入り、大きなミッフィーのぬいぐるみ♪
 

 

私の周りには今でもうさぎグッズが続々と増え続けていますnote

うさぎ雑貨を見つければ買わずにはいられないし、「ウナギ」とか「ウワサ」とか「USA」という文字が「ウサギ」に見えて仕方ないし、私の心の中はうさぎでいっぱいです。

 

 

うさぎに恋してるheart01

その気持ちがこのブログの中心にあります。

 

 

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

トップページ | 2015年10月 »