2018年1月17日 (水)

避妊手術、決断

いつもるるちゃんのことを見に来てくださる皆さま、ありがとうございます。

タイトルの通りですが、皆さまにご報告します。

実は、先日動物病院へ爪切りに行った際に避妊手術の相談もしてきました。

るるちゃんは今1歳9か月。

うさぎさんが子宮疾患にかかる率がとても高いことを考えると、あまりのんびりもしていられません。

るるちゃんは暑さに弱いので、手術をするのなら1月から3月がベストだと思っています。

とてもとても悩みました。

とてもとてもとても考えました。

いろんなことを調べました。

手術にはリスクがつきものです。

今でも気持ちが揺れ動きます。

でもやはり、避妊手術をすることに決めました。

手術は1月21日(日)の予定です。

 

181143

 

避妊手術に関しては飼い主さんそれぞれの考え方があり賛否両論あると思います。

私も相当迷いました。

先代みみちゃんが子宮がんになった時に一番感じたことは「避妊手術をしなかった後悔の念とみみちゃんに対する謝罪の気持ち」でした。なので、次にお迎えする子が女の子だった場合は絶対に避妊手術は受けようと思っていました。

でも実際にるるちゃんをお迎えして一緒に生活していく中で、「こんなに健康で元気いっぱいな子に手術を受けさせるのはかわいそう」という気持ちも出てきてしまいました。子宮の病気に必ずなるとは限らないし、もしも病気になったらその時に手術をすればよいのではないか・・・。

手術を受けるからには、麻酔のリスク、開腹手術のリスク、入院するストレス、通院のストレスなど多大なリスクやストレスをるるちゃんに与えることになってしまいます。ただでさえうさぎさんはストレスにとても弱い生き物です。

そこまでして健康な子に避妊手術を受けさせるべきなのかどうか・・・。

迷いに迷いました。

それでもやはり、私を決断させたのは、みみちゃんがある日突然出血し子宮がんと診断されたあの日の後悔の気持ち。「うさぎの子宮疾患の率は高いのだから避妊手術を受けておけばよかった・・・」。

 

181175

 

るるちゃんをお迎えしてから約1年半。

その間に、避妊手術を受けるための病院探しを兼ねて、5軒ほどの動物病院に通ってみました。(本当はみみちゃんの手術をしてくれた先生に頼みたかったけどもうお辞めになって今はどこの病院にいるかわからないので別の先生を探すしかなかった)

一番るるちゃんにとって良い病院を選んだつもりです。

 

院長先生に手術の相談をした際、

・都内からエキゾチック専門の先生を呼んで、その先生に手術を執刀してもらう。院長先生も麻酔の管理などで手術に立ち会う

・通常であれば手術は午前の診察と午後の診察の間のお昼の時間帯にするけれど、るるちゃんが病院に滞在する時間を少なくするためと、獣医さんたちが手術に集中できるように病院が閉まった後の時間帯に手術をする(その後一泊)

・るるちゃんのケージ一式ごと病院へ持ち込み、普段と同じ状態で病院で過ごせるようにする

このような提案をしていただき、最終的に私も手術を受けさせる決心がつきました。

 

181172

 

「絶対」ということはありません。

だけど、「少しでも安全」に「少しでも安心を」という点では、私にできる最大限の準備をしたつもりです。

るるちゃんが決断したわけでもないのに私の一存でるるちゃんの命を預けることになります。でもそれが飼い主の責任であり愛情だと、信じています。

本当に苦しい決断だけど、るるちゃんにとって良い結果になると信じています。

るるちゃん。

ごめんね。

訳も分からず知らない場所へ連れて行かれてお腹を切られて嫌な思いをして、怖いだろうけど、頑張ってね。

るるちゃんのためだから。るるちゃんの病気のリスクを減らして健康で長生きできるように。

私にできることはどんなことでもするし、最大限のサポートをするから、がんばってね。

 

 

※避妊手術について考えれば考えるほど迷いや不安が出てきて、気持ちも揺れ動いてしまいます。結局は後になってみないと何もわかりません。今はただ手術が無事終わってくれることだけを考えます。手術が無事終わるまで私の気持ちも安定せずブログの更新ができないかもしれませんが、温かくお見守りください。

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

2018年1月14日 (日)

帰宅時間が近づくと♪

夜のお遊びの時間。

 

18114a

 

るるちゃんや。

そんなところで何してるの?

 

181141

 

ん~。

ニンジンさんはケージの中のおやつ台の上に置いておいたんだけどなぁthink

 

18114c

 

お遊びの時間の途中でおやつが食べたくなったりトイレに行きたくなったりするとケージの中に戻るのが通常のスタイルなのだけど、

 

18114e
↑通常スタイル

 

お遊びの時間の終了時刻が近くなってくると(だいたい2時間遊ぶので、1時間半過ぎたあたりから)、るるちゃんはケージへ戻らなくなるのです。

 

18114d

 

ケージの扉を閉められてしまうのが嫌で、おやつもケージの外に持ち出して食べます。

挙句の果てには、

 

181143

 

隣の部屋へ逃走dash

 

181146

 

夜のお遊びの時間がいつまでも続けばいいと願うるるちゃんなのです。

 

 

 


にほんブログ村

2018年1月13日 (土)

うたーっち♪

なにやら、上の方が気になるeyeるるちゃん。

 

181121

 

一生懸命うたっちして、

 

181122

 

よっ

 

181123

 

よぉっ。

パネルの向こう側を覗こうと頑張ります。

 

181125

 

目いっぱい伸びたね~。

と思ったら、

さらに、伸びた。

 

181126

 

おぉっ。

なんだか、後ろ足が靴を履いた人間の足みたいだね(≧∇≦)

 

 

 


にほんブログ村

2018年1月12日 (金)

寒さ知らず♪

今日は晴れてるけどとても寒いです~。

今季一番の寒さ。朝起きたら北側の窓が凍ってたし、外に干しておいたるるちゃんのケージ洗い用のスポンジが石みたいにゴチゴチに凍ってましたsweat01

そんな寒い日にもかかわらず、るるちゃんは

 

18112a

 

ケージの中で伸びて寝てます(この時の気温9℃くらい)。

ヒーターも何もなし。

どうやら、るるちゃんにとっては10℃前後で「暑い」と感じるようなのです。

冬場は「るるちゃんが寒くないか」を気にするよりも、暖房などを使って「るるちゃんが暑すぎないか」を気にすることのほうが多い我が家なのです。

 

18112b

 

たった10℃で暑いなんて・・・。

若いせいなのか、恐るべしるるちゃんの活気。

朝のお遊びの時間だって、窓際は外の冷たい空気が漂ってくるから私は近づきたくないのに、

 

18112c

 

るるちゃんは窓際で遊ぶのが大好き♪

 

181141

 

るるちゃんと一緒に遊ぶために私は家の中でも上着を着て、ものすごい重装備だよ~。

 

18112d

 

赤い上着を着てダルマ状態の私と、スッキリるるちゃん。

るるちゃんのお毛毛は相当保温力があるんだね~。

 

18112e

 

るるちゃん、寒くても元気で何よりです(o^-^o)

(※そんなるるちゃんも夜間だけは電気毛布使用で寝ています)

 

 

 


にほんブログ村

2018年1月11日 (木)

爪切りに動物病院へ

昨日はるるちゃんを連れて動物病院へ爪切りに行ってきましたcar

朝のケージのお掃除が終わってるるちゃんがお昼寝しているところを狙ってキャリーに確保。

 

181111
↑驚いてお目目がまん丸です

 

なるべく早く済ませて、少しでもるるちゃんのストレスを減らそうね。

 

181112

 

今回行ったのは車で20分ほどの病院。

以前にも一回行ったことがあるところです。

冬のせいか病院は空いていてラッキーなことに待ち時間は5分程度で済みました。

院長先生に診ていただいて歯や目などは異常なし。

前回の爪切りから2か月半ほど経っていたので少し伸び気味でしたが、るるちゃんがおとなしく抱っこされていたので爪切りもすんなりと終了しましたヽ(´▽`)/ 

体重は1.92キロ。

50グラムくらい増だね。

 

181113

 

診察が終わってキャリーに戻った途端に敷いてあったマットをホリホリホリホリして怒りの表明。

るるちゃん、嫌な思いをしたけどよく頑張ったね。

 

181115_2

 

帰宅後は私のちょっとした動きにも敏感に反応して「またどこかに連れていかれるっ!」と警戒してケージの奥に隠れていましたが、夜のお遊びの時間にいつもよりも1時間多く遊んだらご機嫌が直りましたnote

今朝も少し警戒気味でしたが、だんだんと落ち着いてきて今はいつものようにケージの中でお昼寝していますsleepy

るるちゃん、お疲れさまでした(o^-^o)

 

 

 


にほんブログ村

«左右対称♪